結婚相談所の情報力に驚き!

結婚相談所 滋賀

滋賀県内に暮らしているサラリーマンです。

少し自分の結婚に至る経緯を述べたいと思います。

さて、私は地方で生まれ育ちました。

その後、地元の大学を卒業し、とある商事会社に就職しました。

就職するときは仕事を第一として考えていましたので、会社から言われるどのような仕事にも応じていました。

若くして仕事の鬼と言いますか、そのような仕事への取り組み方をしておりました。

そのような生活をしていたこともあったのでしょうか、上司も私を可愛がってくれて、仕事をまわしてもらってました。

おかげさまで、私の評価は非常に高くなり、責任も待遇も非常に良いものとなりました。

ところが、ある日、離れて暮らしている家族から、こんな事を言われました。

「結婚はまだしないのか。」とです。

それまで確かに異性との交際経験はありましたが、具体的になることもありませんでした。

と言うよりも、仕事が第一でしたから、結婚などは考えなかったのだろうと思います。

家族からの言葉を、まずは無視して、仕事に戻りました。

けど、家族の追撃とでも言うのでしょうか。

何かあるたびに、結婚のことを言って来ました。

最後には見合いをしろとまで言われました。

そこで、私はしぶしぶではありましたが、結婚相談所に相談してみました。

そこで「自分は仕事人間ですが、伴侶となるべき人物がいるのでしょうか。」と聞いてみました。

さて、そこで驚いたのが、まずは情報の多さです。

これほどまでなのか、と思うほどでした。

結婚相談所の情報力には、本当に驚きました。

また、担当に当たってくれた方の親切さです。

まるで家族のように世話してくれました。

ところで、現在に話を持って来ましょう。

実は明日は子供の誕生日です。

今述べた結婚相談所のおかげで結婚し、ほどなく子供が授かり、三年になります。

子供の顔をみるたびに、結婚して良かったと、しみじみ思います。

今では、あの結婚相談所の一件、私の人生のターニングポイントでした。